カンファレンス・セミナー

カンファレンス・セミナーについて

JTBコミュニケーションデザインは、IT系、金融系企業様主催のカンファレンス・セミナー及び製薬メーカー様主催の講演会や研究会を、ご参加される参加者(先生方)へのプロモーション活動と捉えています。リアル/オンライン/ハイブリッド、いずれの手法であっても、ホスピタリティ高く、最適な環境でミスの起こらないオペレーションをご提供します。
IT系企業様主催のイベントでは、企画の内容を効果的に発信する事前告知計画、経営戦略やセッションでのメッセージを効果的に伝える講演環境、営業接点を獲得できるような展示ブースの導線設計、誘引につながる企画提案、ブランド力最大化のための造作・会場設計、ストレスのない当日運営、イベント開催後のレポート分析まで、マーケティング活動と連動させた施策をトータルでご提案しています。

カンファレンス・セミナーの課題

  • 新製品/新サービスの認知向上したい
  • 収益性を向上させたい
  • 集客力を向上させ、営業接点を獲得したい
  • 自社の優位性をアピールしたい
  • ステークホルダーに信頼感・期待感をもたせたい
  • オンライン/ハイブリッドの開催方法を知りたい
  • 会場での感染症対策のやり方がわからない

カンファレンス・セミナーの成功の秘訣

JCDならではのアプローチである「モチベーションアップ」のための3つ秘訣

  • 01マーケティングと連動した施策
    イベント開催目的に即した、集客計画や事前の参加者誘引・事後のマーケティング活動につながる仕掛けを企画
  • 02ブランディングを意識した設計
    コーポレートブランディングを効果的に訴求するステージや空間演出及び配布物企画
  • 03来場者満足度向上
    ストレスのない空間設計と運営、主催者メッセージ・参加者インサイトと連動したコンテンツ内容が伝わりやすい環境設計。感染症対策にも配慮。開催後レポート分析による、長期的で連続性のある計画設計
  • 04時代に即した提案
    リアル/オンライン/ハイブリッドから最適な手法を選択

カンファレンス・セミナーの企画から実施までの流れ

プランニングプランニング
  • 実施目的の明確化
  • 達成用件の整理
  • コンセプト設計
  • 手法やツール、会場の選定など仕様を決定
  • 企画提案
  • 予算作成
制作・イベント実施制作・イベント実施
  • 事前集客提案
  • 人員配置計画
  • 美術造作計画
  • ステージ設計(機材手配)
  • 運営計画作成
  • 事務局業務(講演者・協賛社・登録)
  • 警備計画
  • 料飲計画
  • 当日運営・進行・演出業務
  • 専門家監修による感染症対策
事後フィードバック事後フィードバック
  • 報告書作成
  • 記録メディア納品
  • アフターフォロー提案

カンファレンス・セミナーの実績のご紹介

  • 会場の様子
  • 配信の様子
  • 表彰式
  • デモ会場

既存顧客、メディア、一般向け

ハイブリッドイベント AIエッジ・カンファレンス&ソリューションコンテスト2021

企業名
沖電気工業株式会社様
会場
リアル会場:東京ポートシティ竹芝 ポートホール(ご招待者、メディア)、オンライン:YouTubeライブ配信、Facebook ライブ配信
参加者数
会場参加者 約200名、オンライン視聴者 約1760名
プログラム
  • 第一部 AIエッジ・カンファレンス:開会挨拶、基調講演、パネルディスカッション
  • 第二部 AIエッジ・ソリューションコンテスト:予選を勝ち上がった10件のAIソリューションによる、デモ展示およびプレゼンテーションのコンテストを実施。
実地目的
  • 自社製品「AE2100」を活用したソリューションの拡大
  • パートナーとのビジネスマッチングの促進
  • 広く一般への認知拡大
提供施策・イベント演出

沖電気工業様の製品「AE2100」を使ったソリューションコンテストの第2回開催を予選から本選までご支援させていただきました。
予選は、オンラインでのプレゼンテーション実施とビジネスマッチングのオンライン商談を実施。本選はハイブリッドで開催し、感染拡大防止に配慮した運営オペレーションやレイアウトをご提案いたしました。演出面では、会場の特徴である大型スクリーンや照明を活用しながら、第1部のカンファレンスと第2部のコンテストで雰囲気を変えつつ、コンテスト出場者やソリューション内容の魅力がより参加者に伝わるようなコンテストや表彰式の演出を意識しました。また、OKIバーチャルキャラクターの緒希 ツナグがメインMCとして活躍した点も、ユニークで魅力的なイベントでした。

  • 講演会(パネルディスカッション)
  • 講演会(基調講演)
  • 受付
  • スポンサー展示

金融機関向け

第21回日本国際金融システムフォーラム2020

企業名
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
会場
ロイヤルパークホテル
参加者数
155名 *新型コロナウィルス感染拡大の影響により
プログラム
  • 講演会
  • スポンサー展示
実地目的
  • 日本の金融、資本市場に関する最新情報の提供
  • 講演者、参加者、協賛社のネットワーキングの機会の提供
提供施策・イベント演出

登録者数は500名であったが、日々拡大する新型コロナウィルスの感染状況による金融機関社内の参加自粛要請や、前日に首相の小・中学校一斉休校の発表もあった為、30%の参加率になった。
当日は、急遽サーモグラフィー設置による来場者一人ずつの体温確認、受付時の感染対策の案内文の配布、健康状況確認票提出の義務付け、各所への消毒液の設置、展示会場内でのカクテルパーティーの中止等の感染対策を取り、実施した。

  • 講演会
  • スポンサー展示
  • ランチビュッヘ
  • カクテルパーティー

金融機関向け

日本FIX委員会トレーディングサミット2018

企業名
FIX Protocol Limited様
会場
ロイヤルパークホテル
参加者数
600名
プログラム
  • 講演会
  • スポンサー展示
実地目的
  • 電子トレーディングの普及
  • 日本の金融、資本市場に関する最新情報の提供
  • 金融市場参加者のネットワーキングの機会の提供
提供施策・イベント演出

金融庁、年金積立金管理運用独立法人(GPIF)責任者の講演や国内、海外の証券会社、運用会社の他金融の専門家により
金融市場、グローバル規制に関する最新のテーマが議論された。
また展示会場内でのコーヒーブレイク、立食ビュッヘ、カクテルパーティーによって多くの参加者が交流を深めた。