カンファレンス・セミナー

カンファレンス・セミナーについて

JTBコミュニケーションデザインは、IT系、金融計企業様主催のカンファレンス・セミナー及び製薬メーカー様主催の講演会や研究会を、ご参加される参加者(先生方)へのプロモーション活動と捉え、ホスピタリティ高く、最適な環境でミスの起こらないオペレーションをご提供いたします。
私たちがお手伝いするIT系企業様主催のイベントでは、マーケティング活動と連動させた施策をトータルでご提案しています。イベント企画内容を効果的に発信でき事前告知計画、経営戦略やセッションでのメッセージ性を効果的に伝えられる講演環境のご提案、営業接点を獲得できるような展示ブースでの導線設計、誘引につながる企画提案、ブランド力最大化のための造作・会場設計、ストレスのない当日運営、イベント開催後のレポート分析までトータルコーディネートいたします。

カンファレンス・セミナーの課題

  • 新製品/新サービスの認知向上したい
  • 収益性向上させたい
  • 集客力を向上させ、営業接点を獲得したい
  • 自社の優位性をアピールしたい
  • ノウハウを提供したい
  • ブランド力を向上させたい
  • 新規顧客を開拓したい
  • 来場者満足度を向上させたい

カンファレンス・セミナーの成功の秘訣

JCDならではのアプローチである「モチベーションアップ」のための3つ秘訣

  • 01マーケティングと連動した施策
    イベント開催目的に即した、集客計画や事前の参加者誘引・事後のマーケティング活動につながる仕掛けを企画
  • 02ブランディングを意識した設計
    コーポレートブランディングを効果的に訴求するステージや空間演出及び配布物企画
  • 03来場者満足度向上
    ストレスのない空間設計と運営、主催者メッセージ・参加者インサイトと連動したコンテンツ内容が伝わりやすい環境設計。開催後レポート分析による、長期的で連続性のある計画設計

カンファレンス・セミナーの企画から実施までの流れ

プランニングプランニング
  • 実施目的の明確化
  • 達成用件の整理
  • コンセプト設計
  • 企画提案
  • 予算作成
制作・イベント実施制作・イベント実施
  • 事前集客提案
  • 人員配置計画
  • 美術造作計画
  • ステージ設計(機材手配)
  • 運営計画作成
  • 事務局業務(講演者・協賛社・登録)
  • 警備計画
  • 料飲計画
  • 当日運営・進行・演出業務
事後フィードバック事後フィードバック
  • 報告書作成
  • 記録メディア納品
  • アフターフォロー提案

カンファレンス・セミナーの実績のご紹介

企業カンファレンス

企業名
JTBコミュニケーションデザイン
会場
東京・赤坂インターシティコンファレンスthe Air
参加者数
300名
プログラム
  • 基調講演
  • 展示
  • 分科会
実地目的
  • 顧客課題解決に即したセッションによる情報発信
  • Cvent機能を体感いただき、サービスおよび顧客価値の認知向上
  • 営業接点の拡大・新規顧客獲得
提供施策・イベント演出

告知フェーズ・イベント登録・当日運営・事後分析まで自社で対応。来場促進告知プロモーション・メルマガ配信により目標以上の登録人数獲得を実現しました。イベントテクノロジー「Cvent」を活用したイベント設計により、来場登録・受付・質疑応答・リアルタイムアンケート・事後アンケート・来場者トラッキングを可能にし、マーケティング活動へ寄与。商談件数へ大きく貢献しています。

分科会は、同一会場にて3つの分科会実施する「サイレントセッション」形式にて開催。BtoBイベント担当者様がイベントを実施する際の課題に着目し、課題解決のヒントとなる「聞いてみたい」情報をメインにプログラムコンテンツへ反映。マーケットトレンドも意識した事例やパネルディスカッションなど多彩なコンテンツにより来場者の7割以上にご満足いただきました。